nanto-e.com archive

かたつむりガールズ

.........@ノ”< ♪ デーンデーンムーシムーシ カータツームーリー ♪♪

医王山

2008年12月01日
今日は久しぶりに晴れて 朝方は冷え込みました。
外を見ると 山が半分だけうっすらと雪化粧していました。   下半分は紅葉色 

この、今時期しか見られない色の風景が好きですわ。

あんぽ柿

2008年12月02日
あんぽ柿を食してみました。

ひとくち かぷり・・
うわっ     とっろ とろ ♪

夕焼けが溶け込んだようなつややかな蜜色
果実のもつ自然な甘みと酸味
発酵酒を思わせる芳醇な香り

などと思う間もなく ぺろりとたいらげてしまいました。

それにしても、これを作るのに沢山の人の手間と労力がかかってるんだろうなぁ・・ すばらしい味がするのは当然かもしれない。

 翌日のおやつの時間 子供たちに
「あんぽ柿食べる?」 と、聞いてみた。

「え! あんこがき!? たべる たべる♪」

ごめんね 餡子は入ってないのだわ・・。

恐竜車

2008年12月03日
3歳の息子が作りました。

『きょうりゅうくるま』  だそうです・・まんまですね。


これを すごい! と、思うのは家族だけでしょうか。
ですね。

暖かな初冬のいちにち

2008年12月04日
穏やかな天気となりまして、こんな日はカタツムリのお部屋掃除も和みのひとときです。


柿の木にヒヨドリがお食事に来ています。
スズメ達も楽しそうです。

今のうちに沢山食べて冬をのりきってね。

「崖の上のポニョ」 を観て

2008年12月05日
「そうすけって、うちの○○と似てるね」


なんて会話を交わしておられる家庭が全国に沢山ありそうですね。
そして、我が家も例外ではありません。

しかしながら、リサが大声で
「そうすけーー!」

と、呼んでいるシーンで
       「なぁん ・・ソースじゃないよ」
     
と、心の中で答えてしまうのは 富山県民でも私くらいでしょうか・・?

吹雪です

2008年12月06日
今朝から降り出した雪で真冬の風景になっています。
朝起きた時は、まだ雨だったのに 自然の力ってスゴイですよね。

こいういのを見ると拭いてあげたくなります。
ワイパーが付いていればいいのに・・とも思います。

今夜のイルミネーション点灯式の時間にはもう少し小降りでおねがいしますよ。

歯が抜けた

2008年12月07日
先程、お昼を食べていたら    「歯 抜けた!」

一月程前からグラグラしていた5歳の娘の前歯が抜けました。
おめでとう! 大人の歯が生えてくるよ

さて この歯 どうしましょう?

私が子供の頃は 
「下の歯は空に向かって投げ上げ、上の歯は地面に埋めると 丈夫な大人の歯が生えてくる」         と、言われ
「上に投げてもすぐ落ちてくるがに そんでいいが??」      
と、心配になった記憶があります。


最近では抜けた乳歯を保管しておく”乳歯ケース”なる商品も販売されていますね。

こういうかわいらしいのを想像していましたが

↓こんなのも見つけました。


一本づつ生えていた順番に並べて入れます。蓋の裏側には写真が入れられ、アクリルの内蓋には抜けた日付が記入出来るようになっています。

子供とペットの物は何でも商売になりますな・・。

カタツムリの殻のおはなし

2008年12月08日
「カタツムリの赤ちゃん 生まれたん」
と、言うと

「カタツムリって生まれた時から殻付いてんの?」
と、よく聞かれます。


殻は生まれた時から付いてます


カタツムリの殻は体の一部なので、殻が取れたらナメクジとして生きていく・・なんて器用な事は出来ません。

また、昆虫の様に脱皮をしたり
ヤドカリの様に小さくなった殻を脱いで、大きいのに移る と、いう事もしません。

カタツムリは殻も大きくなる生き物です。

よく見ると、成長が木の年輪の様に縞模様になって表れているのがわかりますよ。

......@ノ”< ナメクジ ジャナイヨ

今日のおやつ

2008年12月09日
ミッキーのチョコ菓子と一緒に頂いた、もうひとつのお菓子。

アラ ひよこ。東京の?博多の?

と、思いよく見ると   ことり


開けてみると     くちばしがないのね・・


上から見ると、なんだか・・・


こぶた になりました。


お味の方は、子供が食べたのでわかりませんが 見たところ ひよこ に似てるんじゃないかな?


花束

2008年12月10日
昨夜遅く、主人が大きな花束を抱えて帰ってきました。

え!? どうしたん♥♥?

間違えて持ってきてしもーた・・

聞くと、T氏に渡すように・・と、預かり 車に積んであったのに 忘れてそのまま帰って来てしまったとの事。

それにしても なんと立派な・・
グロリオサにチューリップ、バラ、名前もわからないけどいろいろな花々が深紅にまとめられ、受け取られる方の品格にぴったりのイメージでした。

どこのお花屋さんだろう? 

見ると、金沢のお店でした。  妙に納得してしまった私。

あー 私もこんな素敵な花束をもらってみたいものですわ・・・。

マスク

2008年12月11日
これ レジのとこにあったから 思わず買ってしまった

と、主人がかわいい兎柄のマスクを持って帰って来ました。
先日、5歳の娘が風邪をひいた時に大人用のブカブカマスクしかなくて「子供用の買って〜」と、言っていたのを覚えていたそうです。   やさしいパパ

マスクといえば 給食当番の時くらいしか使っていませんでしたが、最近は風邪予防や花粉対策などで季節を問わず使っておられる方を目にします。

それに伴って、機能性に加え 見た目にもかわいらしいデザインマスクも登場していますね。

私も一枚欲しいなぁー と、思っていたところです。
先程の兎マスクですがね、やっぱり私がもらっちゃおうかな〜
だって、これも大人サイズなんですもの・・。

お気に入りの一冊

2008年12月12日
司馬遼太郎  『竜馬がゆく』

去年の今頃に図書館で借りて 全部読み終えた日にオークションで落札しました。
それから何度となくめくってみています。

そんな関係で、2010年の大河ドラマ「龍馬伝」が今から楽しみ♪
福山さんも結構好きだし・・。

西郷隆盛が描かれているものも読みたくて、司馬さんの『飛ぶが如く』を借りてみたけど なかなか難しい・・・。

幕府崩壊くらいから後の 彼の行動と心の動きがつかめるような一冊紹介してもらえませんか??

切手のおはなし

2008年12月13日
小学3年生の頃から 密かに切手収集を趣味とする私。
こんなに素敵な所があるとは、知りませんでした。
切手の博物館


人口の多い所には行ってみたい おもしろそうな施設があくさんありまする。


数センチ四方の中に繰り広げられる小さなアート その控えめさに惹かれます。

こんなかわいい切手でクリスマスカードを出してみませんか?

たんぽぽ

2008年12月15日
数日前、公園のベンチにひとりで転がっていたタンポポを連れて帰って水につけておきました。

ら、綿毛になりました。

タンポポといえば春の印象ですが、秋にもチラホラ咲いています。
そして、こんな雪の季節にも・・。

摘み取られてもたくましく種子をつける、あっぱれな生命力。
在来種を脅かしているのもうなずけます。

知らなかったんですけど、タンポポって受粉しなくとも種子が単独で熟すんですって。(単為生殖)
だから繁殖力がすごいらしい。

〜** あおぐみさんのひとことポエム **〜

         ちいさーくなって 
         タンポポのフーするとこに つかまって
         おそら とんでみたいよ。
         でも、手はなしたら あぶないから
         しっかーり つかまっとらんと
         いけんねぇ

和紙ちぎり絵

2008年12月16日
   手漉き和紙をちぎったり、切ったり、剥いだりしたものを貼って制作する絵画  和紙ちぎり絵
この ちぎり絵の講師をしている私の母親が、来年の干支 丑 の色紙を贈ってくれました。

梅の中に着飾った赤べこ・・もともと十分に女性的なデザインなのですが、それをさらに際立たせているのが


ピッピッと出た和紙の繊維がまつげになって見えます。
このまつげのおかげで やさしいまなざしの美人べこさんになりました。

同じ図柄で作っても、どのようにちぎって どう貼るかで、また違った印象の作品に仕上がります。
こんな繊細なところが物作りの難しさであり 楽しさでもありますな。

それにしても やはり目ヂカラか・・・



保育園からの手作りクリスマス

2008年12月17日
我が家のクリスマスムードを高めてくれている小物達です。

5歳の娘が保育園で作ってきました。
11月の保育参観の時にはたくさんのお友達とお部屋を飾っていました。
帽子はかぶっていなかったのですが、担任の先生が クリスマス用に とサンタ帽を作って持たせて下さいました。
小さな帽子を20個近くも作るのは結構な作業だったと思われます。
先生ありがとう


こちらは、去年のクリスマス会食の時に給食に飾られていた
ミニサンタと折り紙ツリー 
大切に持って帰って来ました。

折り紙を三角に折ってシールを貼るだけの簡単ツリーですが、雰囲気出ますよね。

いつもいつもこんな風に手をかけて 心のこもった保育をしていただいて 本当に感謝しております。

春からは 下の息子も入園します。
どうぞ宜しくお願いしますね。

ハクセキレイ

2008年12月19日
先程、ハクセキレイ(と、思われる小鳥)が歩道をお散歩していました。

ハクセキレイの歩き方って 尾をピョコピョコ上下に振るのが なんとも言えずかわいらしいです。
公園などで見かけることはありますが、歩道ってとこが 目を引きまして・・。
寄ってみても飛び去るでもなく 車道を横断して反対側の歩道を歩いて行きました。

パンやさんの前だったので おいしいものでも探してたのかな?

クリスマスの準備

2008年12月20日
今朝は冷え込んで、が降りていました。
外に干してあった雑巾もコチコチ
子供達は「なんでおそと白いが〜?」と、不思議そう。

さて、我が家では明日の日曜にクリスマスパーティーをすることにしました。
ので、今日は準備としてケーキのスポンジ作りです。

ケーキ型にバターを塗るのと、卵を割るのは5歳の娘の係。
●●2個は黄身が崩れちゃったけど大丈夫!
3歳の息子は、ハンドミキサーを持つ私の手につかまりお手伝いのつ・も・り

楽しい事は準備をしているときもワクワク♪
遠足前の気分です。
はやくやけないかな・・

冬至

2008年12月21日
今日は 冬至 * *  一年で一番昼が短く、夜が長い日 
まだまだこれからが冬本番ですが、つまりは 明日からだんだん昼が長くなるという事でなんとなくうれしくなります。

子供達は、ただのかぼちゃの煮物では好んで食べないので少々アレンジ・・バターで焼いたのと 一口大に切ってコーンスープの具にしたのと二品に分けて出しました。

「今日は冬至っていって かぼちゃを食べて柚子湯に入ると元気で冬を過ごせるんだよ」
と、話して聞かせたら喜んで食べていました。

しかし、冬至とは似つかない程 穏やかな日で子供達は元気に外遊び

   はいっ ママにおみやげ      …庭の菊


かわいらしい小鳥も梅の木に遊びに来ていました。

この鳥 なんていう名前?? わかる方 教えて下さい。


*ほそみちさまのコメントにより ジョウビタキのメス であることがわかりました。
ありがとうございました。

シジュウカラ

2008年12月22日
今朝は公園の木にシジュウカラが数羽来ていました。

70円普通切手のこの鳥


濃紺の帽子とネクタイのオシャレさんです。

*私が撮影した物ではありません

今年のクリスマスケーキ

2008年12月23日
イチゴの花びらとキウイの葉っぱで お花のケーキ になりました。 ←kasaneさん ありがとう

ホイップの泡立てと搾り出し、果物の飾りつけは5歳の娘が頑張りました。
間に挟む果物を、薄く切るのも上手になっています。
去年は、半分切りかぐちゃぐちゃみじん切りだったけどね。
イチゴの乗せ方も片寄っていましたが、今年はちゃんと形になりました。
ケーキの仕上がりも子供と共に成長していきます。

いよいよ明日が、クリスマスイヴ★★
サンタさんに見えるようにと窓際に置かれた娘の手紙・・ ちゃんと応えてもらえるのでしょうか??

クリスマス会

2008年12月24日
今日は、未就園の下の子と一緒に上の子が通う保育園のクリスマス会に参加させてもらいました。

保育園にサンタさんがやってくる!!

園内の窓にはステンドグラス風の飾りが貼られ、あちらこちらにツリーやオーナメント・・
何日も前からお部屋を飾ったり、クリスマス帽子を作ったり ワクワクしながらこの日を楽しみに準備してきました。

遊戯室に入ると、ツリー・サンタさん・トナカイなど 色とりどりの賑やかな帽子をかぶった子供達が嬉しい気持ちをおさえきれずにニコニコと勢ぞろい。

にせものサンタの登場に 大ブーイングの嵐という一幕もありましたが、本物のサンタさんと3つのお約束

好き嫌いしない・交通安全・お友達と仲良く

元気に手を上げ「は〜い!」の大合唱

お待ちかねのプレゼントを受け取って大満足。。
「今日の夜 家にも来てね♪」大忙しなサンタさん

ゴミ袋からゴミのプレゼント!?

ちがーーう! にせもの〜!!


図書館からのプレゼント

2008年12月25日
保育園の帰り、毎日のように図書館に寄ってきます。

ここのオススメ図書のコーナーは、いつも歳時記に合わせたテーマで本が選ばれ 折り紙や工作でかわいらしく装飾されています。
とても手の凝った作品も多く、それらを見るのも私の楽しみのひとつです。

クリスマスにちなんだ飾りの中に、フェルトで作られたケーキ型の小物入れがありました。
昨日はそれを見ていた娘が
「これ おうち持って行ってもいい?」

と、聞くので 見るとピンク色のストローを切って作られた 
小さなカニさん 


1〜2mm幅の細い細い足にハサミもちゃんとあります。
なんて繊細な・・

小物入れの中を覗いてみると 他にも小さなカニさん達が。
横の紙には 
”プレゼントがはいっています。すきなのをもらってね”

「じゃあ、図書館のお姉さんに もらってもいいですか?  って聞いてみようね」と、言うと 嬉しそうにしていました。

さて、カニさんを持ち ドキドキしながらカウンターへ行った娘。
「これ もらって いいけ〜?」

いいですか って言えたら良かったけど、でも 自分で聞けてエラかったよ。



椿と山茶花

2008年12月26日
花の少なくなったこの季節、それでも時々パッと目を引く色に出会います。
南天の赤と、サザンカの花

今日は、そのサザンカのおはなし。

娘と公園を歩いていると、誰かから教わったらしく
「この花 ツバキでしょ〜?」
と、言うので
「う〜ん・・似てるけど、サザンカじゃないかな? ツバキはお花の形のまんま散るけど これは花びらバラバラになってるもんねぇ・・」
と、答えると娘はちょっと残念そう。


そこで、ツバキとサザンカの違いを調べてみました。
ら、、なかなか複雑です・・。
葉の形、開花時期、匂いの有無、おしべの形状、等々・・
大きな違いはやはり、花の散り方ですがそれも一概には言えない様です。

でもね、ひとつわかりました。
サザンカはツバキ科の植物だったんです。
つまり娘の言葉も間違いではなかったという事。
今度、同じ事を聞かれたら 
「そうだよ。よく知ってるね」
と、答えてやろうと思います。

天地人

2008年12月27日
昨夜、新聞を読んでいた主人が一言
「新しい大河ドラマ始まるんや。これコラム欄の名前やぜ」


ホントだーー

年賀状

2008年12月28日
通りすがりの道で、駐車場に入る為に道路脇に渋滞している車の列に出会って「何だろう?」と、見たら郵便局でした。
「あぁ 年賀状か・・」と、思いましたが
「え?でも、年賀状ってポストに出してもイイんだよね? それに今日 日曜じゃん。郵便局休みじゃないの??」

わざわざ車で郵便局に行く目的は何?
     何か特典があるの??
     そうなの???

ろーるけーき

2008年12月29日
年末大掃除! と、まではいかないけれど 掃除を終え 
部屋はスッキリ! 気分もスッキリ! おなかもスッキリ!?  

と、いうわけで 頂き物のロールケーキを切ってみました。 ら!



なんだか 良い新年を迎えられそうです。。

さぁ 明日からは おせちの支度にかかるとしましょうかね。

夜警

2008年12月30日
今夜も聞こえるやさしい音色…

消防の年末特別警戒の かーんかーん かーんかーん で、ございます。
静かな夜に遠くから聞こえてくると なんとなく安心出来ます。
でも、こんなに寒い夜は大変でしょう。 
ありがたいことだ と、感謝しています。
 
つい最近まで、あまり気にも留めていなかったのですが
”消防”って 私達の安全な暮らしの為にとても大切な働きをされているのですよね。
夏の豪雨の時も、そうでした。
「○○さんのおばあちゃんが見つからない」なんて時も・・。

住民が力をあわせて 地域の安全を守ると、いう事はこういう事なのですね。

おや おや カラ〜ン カラ〜ン と、ハンドベル(?)の音が・・。
どなたかが この吹雪の中を徒歩で夜警に回っておられるようです。
風邪などお召しになりませんように・・。

そういえば、先日の保育園のクリスマス会本物のサンタさんも鳴らしておられたっけ・・・。

今年 学んだ事

2008年12月31日
おせちの準備もなんとか終わり、ホッと一息 〜*

皆さんの年越し蕎麦は どんなのでしょう?
我が家は 主人が蕎麦アレルギーなので 年越しうどん です。

なぜか毎年 山かけうどんで、柚子の皮と三つ葉をちらして 七味でいただくのが定番。


そういえば、先日 新しい泡だて器をプレゼントしてもらったんです。
今までのは大きくて少量には使いづらかったけど これは 
「とろろに入れる卵白を泡立てるのに都合が良い!」 と、使ってみました。
≫≫  うるさいーー  ≪≪

ステンレスのボールを使ったら ものすごい大音量で、自分でビックリ!
 
来年からは プラスチックのボールにしよう・・と、またひとつ学んだ大晦日でした。

みなさま 良いお年をお迎えください。
ゴ〜〜ン  

 

作者 : パンダ子

空き箱から生まれました。 笹の葉よりも使用済み記念切手が大好き。 エコらいふ万歳!

2013 年
2
8
10
11
12
2012 年
2011 年
2010 年
2009 年
2008 年
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10

なんと-e   このサイトに関して
2006年より2015年まで運用しておりました「なんと-e.com」のブログをアーカイブとして公開しております。
掲載内容はブログ投稿時の内容によりますので情報によって被った損害、損失に対して一切の責任を負いません。
公開期限は2020年を予定しておりまが、予告なしに変更又は削除する場合がありますのであらかじめご了承ください。