nanto-e.com archive

かたつむりガールズ

.........@ノ”< ♪ デーンデーンムーシムーシ カータツームーリー ♪♪

謹賀新年

2010年01月01日
2●1●
新年あけましておめでとうございます


吹雪のお正月になりました。
初詣に出掛けるのもおっくうで、飲んだり食べたりのんびり過ごしております。

お正月の楽しみのひとつに年賀状があります。
今年は、結婚・妊娠・出産の報告が多く 幸せのお裾分けを頂いて喜んでいます。

命のつながりとは良いものですね。
今年もかたつむりガールズでたくさんの命の紹介をしていきたいと思っています。

皆様にとって幸せな一年となりますように。
本年もどうぞよろしくお願い致します。





ヒヨドリの食事

2010年01月05日
はだかんぼの柿の木でたそがれるヒヨドリが一羽。
柿の実なくなっちゃったねぇ。。
と、見ていると・・

アッ

雪に埋もれた白菜に・・

葉っぱも食べるんだねぇ。
じぃちゃんの白菜おいしいでしょ。

焼き初め

2010年01月06日

我が家にホームベーカリーがやって来ました。

Happy Birthday To Me!
には ちと早いのですが、主人からの誕生日プレゼントです。

慣れるまでは難しいだろうから・・と、食パンミックスなる物も一緒に買ってきてくれましたよ。
便利なものがあるのですね。

ミックス1袋と水、イーストを入れタイマーをセットしてスイッチON★

翌朝には ホラ
 
ふんわり もっちり 焼きたてパンのできあがり!


部屋の中はほんのり酸味のイーストとふかふかこんがり香ばしい薫りで満たされて すっかりパン屋さんの気分
皆で手でちぎって豪快にムシャムシャ食べてしまいました。

こんなに手軽においしいパンが食べられるなんて幸せ 〜*

上手に使えるようになったら子供たちと一緒にアンパンマンと仲間たちを作りたいな。。
ジャムおじさん目指してがんばりマス!

今年の新しい楽しみが増えました。
ありがとう はーと

天神様

2010年01月08日

床の間の天神様とお鏡

この富山ではアタリマエの景色も全国レベルでは珍しい物なのだそうですね。

富山には、男の子が生まれるとお嫁さんの実家から天神様の彫刻や掛け軸を贈り、お正月に長男の学業成就を祈念して床の間に飾る風習があります。

子供の頃、初めてこの事を知った時 私は
なんで?女だって学校行って勉強せんなんがんぜ?長男だけって差別じゃない!?
と、憤慨していました。
特別 天神様が欲しいわけではないけれども差をつけられるのが嫌だったのです。

我が家の天神様はふたつ。 
ぼんちくんは3代目になります。
向かって左側が主人の代の天神様(主人は次男なので正確には義兄のものです)、右側がぼんちくんの天神様です。
画風に時代が感じられます。

ぼんちくんは、この二つ並んだ軸をひと目見て 
まちがいさがしだ! あっ ここの模様ちがーう

と、遊び始めました。

学業成就 ・・ デキルカナ?

梅に集まる小鳥

2010年01月12日
庭の梅にたくさんの小鳥たちが一度に来ていました。
枝が邪魔で見えにくいけど、4羽止まっています。

左から ヤマガラ
イモムシを見つけたようです。
くわえた虫を枝に打ち付けていました
動けなくさせてからゆっくり食べるのでしょうか。
中ほどに メジロ が2羽
名前どおり目の周りに白い縁取り
ころころと丸い体と羽の色でどうしてもうぐいす餅を連想してしまいます。
右側に シジュウカラ
背中の写真は初めてです。
容姿も泣き声も綺麗な小鳥。
ちょっとオシャレで知的なイメージです。

そして少し皆とは離れた所に・・
メジロ? と、思いましたが振り向いたその顔は 目が白くない!
もしかして  ウグイス・・?

 梅に鶯 
これからが本格的な冬ですが 春は確実に近づいているんだなぁ・・と、嬉しくなりました。

カブトムシとカビルンルン

2010年01月13日
ふと カブトムシの飼育ケースを見てみると上の方に何やら白いものが・・。
蓋を開けてみると    雪国だった

 かび〜〜〜
幼虫時代はずっと腐葉土に潜っていて、大した世話もしないので油断していました。。
ごめんよー
無事に羽化まで漕ぎ着けられるか・・ガンバルぞ!

つらら

2010年01月14日
空があんまり寒いので つららが牙をむいてるよ。
アッ!


よだれ

パンダ子の樹

2010年01月15日
プロフィール写真の下にある パンダ子の樹 が大人になりました。
 
.........@ノ”< オメデトウ

先日までは、緑の広葉樹だったのですが 突然へんてこな樹になっちゃった。

ブログの更新によって苗木が生長していく育成ブログパーツですが、単なるゲームではなく 大人の樹になると実際の森に苗木が植樹されるそうです。

自己満足のブログ更新がちょっぴり地球の役に立てるかも・・と、思うとなんだか嬉しいのです。

約10日後に2本目の苗木が発芽するそうです。
次はどんな樹に育つでしょうか。 楽しみです。

小さな宇宙人

2010年01月17日
4歳のぼんちくんが、ひじから下を使ってオモチャの電子ピアノを打ち鳴らしていました。
1本の指でひとつの鍵盤を押すんだよ

と、言おうかと思いましたが 掃除の途中だった事もあり
まぁ いいか と、そのまま遊ばせておきました。
すると
ねぇ スゴイやろ? うちゅうじんのおとだよ!

と、うれしそうなニコニコ声。
そう言われてみれば たしかにテレビなどに出てくる宇宙人の声のように聞こえます。

大人にしてみれば不可解で無意味に思える子供の行動も、本人にとてはよく考えた大切な行為だったりするんですよね。

あ〜 口出ししなくてよかったー
 
と、思った瞬間でした。

おてんば姫(6歳)の書いた楽譜

彼女はモーツアルトにはなれないでしょう(笑)

運転免許証の更新

2010年01月19日
運転免許証の更新手続きに行ってきました。

去年の1月から、免許証がICカード化されたのですって。
知ってた?
手続きには、暗証番号(4桁の数字を2組)が必要です。
って書いてあるのだけど・・
・生年月日等他人に知られやすい番号は使わないように
・キャッシュカード等と同じ番号は使わないように


いろいろ注文がうるさいです。
暗証番号って大切だけど 忘れない数字の並びなんてそんなにないよ〜。

そして、お決まりの 交通安全講習 を受けて来ました。

その中で印象的だったのが、認知症ドライバーの話です。
運転者にも高齢化が進み、認知力低下による事故が増えているそうです。
信号無視や一方通行の逆走、歩道での走行などゾッとするような例を挙げておられました。
運転者の中にはそんな人もいるかもしれない・・と、普段から頭の中においておきましょう   との事でした。

“〜かもしれない” で危険を回避
 大切な命を守りましょう


貝殻の樹

2010年01月20日

昨日は、私の誕生日でした。
お祝いしてくださった皆さん ありがとうございました。

そして、今日 誕生日のアナタ
HAPPY BIRTHDAY 

見て 見て! こんなにかわいいプレゼントもらったんだよ。

大きな巻貝の殻に植わってるの。
この貝 ここまでなるのに何年かかったんだろう?
なんていう種類かな?

この木も種類がわかんない。
アボガドに似た大きな種から芽が出てるけど、葉は違うよ。
6〜7cm位の縦長で表面のツヤツヤした葉が対をなして並んでいます。
ふちもなめらかでギザギザはなし。

どなたか名前と育て方の分かる方、教えて下さいませんか。
コメントお待ちしております。

カラスの食堂

2010年01月21日
あれ? コンポストにカラスが・・

あっ 入っていっちゃった

じぃちゃんに話すと、

やっぱ カラス来とったか。 
蓋 いーがに閉まっっとらんで風で飛んでったがやわ。
そのうち雪 溶けたら見つかるやろ


と、のんびりした返事。

よかったね。  当分は食堂にして良いってさ。

種の力

2010年01月24日
あ! 芽。

ここに何うめたっけ〜?
さくらんぼ? 文旦? 梨??

果物や野菜の種、そのままゴミにするのがなんだかもったいなくてその辺の土にうずめちゃったりするのよね〜。
そして運良く条件がそろうと、忘れた頃に芽を出してるの。

そういえば一人暮らしをしていた頃、メロンを食べて出掛け 数日後に帰ってみると流し台の排水溝から芽が出ていて驚いたよ。

種ってすごいパワーだね。

お正月の終わり

2010年01月25日
昨日、 
お年玉付き年賀はがき・年賀切手の当選番号 が発表されましたね。

今年の当選は2枚。
ちょっと寂しい枚数ですが、1枚でもあれば幸せです。
コレを手にすると一仕事終えたという感じがします。
ずっと棚の上にあった年賀状の束を、押入れにしまいました。

そして今日、1月25日は天神様を片付ける日ですね。
床の間のお鏡も姿を消し、ようやくお正月が終わり座敷にも日常が戻ってきました。

すんずら

2010年01月27日
今朝は冷え込みました。
子供たちは、久しぶりの すんずら に大喜び!
公園グラウンドの雪の上を走って登園しました。

すんずら”ってわかります?もしかして“すん”かな? 
砺波地方の方言でしょうか。
私の育った富山市内では聞かなかった言葉です。
積もった雪がカチカチに凍ってその上を歩ける状態の事』を表しています。

雪の上に乗っても足が雪に潜らないので宙に浮いた感じになっておもしろいのです。
そんな日は除雪していない田んぼや公園を横切って最短距離で歩きます。

きっと、そういう状態になる地域でしか それを表す言葉も生まれないのでしょうね。

ちなみに、足が雪に潜る状態も“ずぼる”とか“ごぼる”と、言っていますがこれも地域によって違いそうですね。

他の地域では何と言っているでしょうか?
作者 : パンダ子

空き箱から生まれました。 笹の葉よりも使用済み記念切手が大好き。 エコらいふ万歳!

2013 年
2
8
10
11
12
2012 年
2011 年
2010 年
2009 年
2008 年
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10

なんと-e   このサイトに関して
2006年より2015年まで運用しておりました「なんと-e.com」のブログをアーカイブとして公開しております。
掲載内容はブログ投稿時の内容によりますので情報によって被った損害、損失に対して一切の責任を負いません。
公開期限は2020年を予定しておりまが、予告なしに変更又は削除する場合がありますのであらかじめご了承ください。